バーストラウマ【胎児期】妊娠中

バーストラウマ
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

【胎児期】思い込み、存在価値の否定、拒絶された、自分のせい

①女の子なのに男を望んだ②男の子なのに女を望んだ

①「女では愛されない」「女の自分は価値がない」という思い込み。女性性の否定がテーマ。
男の子に間違われたり、男の子っぽいものを好んだりする。性的虐待、セクハラ、痴漢を引き寄せたり、女性特有の病気になるケースも。依存の強いパートナーを引き寄せ(ひも)世話することで自分の価値を埋めようとする。男化してバリバリ働くか、逆に女を武器にした仕事を選ぶことも。男性に対する漠然とした怒り。父親への見下し。

②「男では愛されない」「男では価値がない」という思い込み。よく女の子に間違われる。成長過程で女性っぽくなったりする。

授かり婚

妊娠が結婚するか迷った場合、胎児は「自分はお荷物」「いない方がいい」「迷惑かける」「邪魔者」などの思い込みを持つ。自信が持てない、無視、外される、イジメ、一見は手のかからないいい子。

産むのをためらった堕ろそうとした(思った)

「いらない子」などの価値観の否定を持つ。幼い頃から居場所がないように感じ、自殺願望。
輪に入れない、ひどい人見知り、一見は手がかからないいい子、その逆で怒りが強く手がかかりすぎる。無視、外される、イジメ。お腹の中でなかなか体重が増えない。「生まれたくない」と思いなかなか陣痛が起きないことがある。

忙しくて胎児に気にかけていない

胎児の存在を忘れがちな場合「私を見て」「ここにいるのに」「寂しい」「ふん!どうせ!」という感情を持ち、お腹の中の居心地が悪く安心できず、子宮の中にいながら寒さを感じている。「生まれたくない」と思い予定日を過ぎても陣痛が起きず、促進剤か帝王切開、難産、価値観の否定。逆子。

母親の強い不安・孤独感

胎児は母親の感情を受け取ってしまい、大人になってから原因不明の不安感、孤独感に悩まされることも。「これは母親の感情なのかもしれない」と気づくと自分からその感情が離れて楽になる。

切迫早産・切迫流産で入院

赤ちゃんにとって早く子宮から出てしまうことは、イコール死でもあるのでものすごい恐怖心を持つ。夜泣き、昼寝できない、寝たと思って置くとすぐ泣く。ある時間帯に激しく泣く。成長してからは死に対する異常な恐怖心に悩まされる場合も。「自分のせい」が強い。ボーッとしてる。

妊娠中、母親が盲腸や子宮筋腫などの手術した

自分も切られるんじゃないかと恐怖心。生まれてからも恐怖心が強い。恐れは感じたくない感情なので感情のブロックが強い。記憶が曖昧。どこかボーッとしてる。

つわりがひどい

「自分のせい」で母親を苦しめたと責める傾向が強い。

母親がお酒、タバコを普通に飲んでいた

自分は尊重されない、大切にされない、と思っている。タバコは息苦しく、お酒は熱くてお腹の中が居心地が悪い。苦しいので早く出ようと自ら陣痛をおこし早産になる場合も。

逆子

母親が忙しく胎児を意識してない場合「見て見て」と逆子に。見てあげると治るが、また見ないと逆子を繰り返す。周りの注目が欲しい。

へその緒のからみ

「存在価値の否定」を持ち胎児が自分で巻くことがある。何重にも巻いている場合はそれだけ強く感じている。喉や呼吸器が弱く、自分の気持ちを表現するのが苦手。


【妊婦さん側】

お腹の子を愛せない

「自分は母親から愛されていない」という思い込み。幼すぎる。

夫との関係で大切にされない

自分の感情を無視し否定し人の価値観で生きるクセがある。

否定的妄想が出てくる

過去の許していない自分や不安が投影という形で出てきている。

お腹が張りやすい

元々冷え性(寂しさを抑圧)頑張り屋、無理しやすい体質。

産むのが怖い

自分自身の出産が難産だったり大変だったことの恐れが表面化。

前回、流産した恐れでいっぱいになる

前回の喪失の感情を感じきってないので出てきている。そのまま感じて味わえばだんだんと溶けて消えていく。

夫が浮気

夫のインナーチャイルド。過去弟妹が生まれた時に母親の注目がこなくなったと感じた)愛をくれる人を確保しておこうとする深層心理。

また、妻も同じようなインナーチャイルドがいてお互いの成長のための出来事として現れる。思考の現実化。

コメント

タイトルとURLをコピーしました