┝バーストラウマ

バーストラウマって何?

インストラクター☆ハッセー
インストラクター☆ハッセー

バーストラウマについて私も改めてテキストを開き直し勉強(汗)

私自身の備忘録としてもここに書いていきます。

さて

バーストラウマ、初めて聞く方もいるかと思います。

「心の傷」と訳されますが、本当に「傷」なのでしょうか?

バーストラウマとは心の傷というよりも

否定的な勘違い、思い込み

そういった方が良いかと思います。

インストラクター☆ハッセー
インストラクター☆ハッセー

このバーストラウマは特に思春期にニョキっと表面化したり、結婚し子供が生まれてからも表面化。

そして、このバーストラウマは自分の意識ではコントロールできないところで人生のパターンとして足を引っ張り、生きにくさ、生きづらさ、を感じる大人の方も昨今では特に多いですよね。

私もその1人でした。

バーストラウマは何歳でも癒せる?

インストラクター☆ハッセー
インストラクター☆ハッセー

バーストラウマは何歳になっても癒せるのか?

答えはYES。

ですが、幼ければ幼いほど癒しがスムーズに早く進みます。

自分のパターンを知ることで、成長と変容へと向かうことは可能です。

現在抱えている問題から必ず抜けることはできます。

プロセスを信頼し「本物の大人になる」と決めて自分と向き合うことで、自分の人生の舵を自分で取り、切り返しが上手になっていけます。

本物の大人になるプロセス

インストラクター☆ハッセー
インストラクター☆ハッセー

・感情を自分で癒し

・自分の非を素直に認め

・そして、直す。

・他力本願をやめて自分で考えてみて自分でやる

・依存とワガママを200%認めて直す

さて、癒し、癒す、とは?

インストラクター☆ハッセー
インストラクター☆ハッセー

・自分の現在地を認め

・感情を自分で癒し

・なりたい方向を自分で選択する

・思い込みと勘違いを書き換え

「誰かやって」をやめることは大事なポイント。

ですが!!!

助けて欲しい時に「助けて」と言えること、このバランスが取れるのが

「本物の大人」になることでもあるのですね。

バーストラウマのケース

インストラクター☆ハッセー
インストラクター☆ハッセー

ここでバーストラウマのケースについて勉強してきたことを

コチラのページに簡単にまとめて表を作成したので

自分の出産や自分のお母さんの出産時の話しなどを参考に見てみてくださいね。

胎児期のバーストラウマ

出産期のバーストラウマ

出産後のバーストラウマ

☑️妊娠中【胎児期】のバーストラウマについてはコチラ

☑️出産期のバーストラウマについてはコチラ

☑️出産後のバーストラウマについてはコチラ

タイトルとURLをコピーしました